スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ラストコール杯開催案内

 2011-10-28
どーも会長です


先日皆さまに都合のイイ日のヒアリングを行いましたが、なかなか都合合わないですね

とりあえず会長判断で、勝手に日程を決定しました



11月3日(祝、木)
8:48スタートです


参加する方は、メールorコメントお願いいたしますm(__)m
スポンサーサイト

もし…

 2011-10-27
CCCIのコースガイドがあったらみなさん、どうでしょうか?使いますか?

地形図などにヤーデージを表示したもの。
コースの起伏や、グリーンの傾斜、芝目まで。
カートに積んであるコースガイドのさらに詳しくしたもの。
そう、サイモンメモ石狩版。

最近、いろんな人からグリーンの芝目、ティーグランドからのねらい目などを
「フムフム」と聞いているうちに情報量が多くなってきました。
だからといって実際忠実にプレーできてはいませんが。

ま、飲み会で話しますか。

では。

おはようございます

 2011-10-27
どーも
会長です

出張先の宿から失礼します


yame、アドバイスありがとうございますm(__)m
しっかりとパターとアプローチを練習したいと思います。この場を借りてお礼を述べさせて頂きます。ありがとうございます


さて、先日告知した72会ラストコール杯ですが、皆さまの都合がぜんぜん合わないですね
今週末の実施は見送ります。
来週末を予定しますので、正式には明日にでも告知しますよろしくデス
とりあえず、業務連絡でした

ショットの悩みは続くものだけど

 2011-10-26
こんばんは!yameです。

会長がスイングに大分悩んでいらっしゃるみたいで、皆様からのコメントがたくさんきてますね。
愛されている証拠です

シャンクに悩まされて1年半苦しんだワタシとしては十分に理解できる内容ですが、
さてそんなに悪いんでしょうか?会長のスイング!

一個づつ分析するとすると

①アドレス
 確かに皆様が言うとおり、スタンス幅が広いですね。
 でも安定していてワタシはいいと思います。
 よく言えば武藤フプロに似たアドレスで、安定感はあると思います。
 ただダウンからインパクトにかけては別物ですが......

②バックスイング
 確かにオーバースイングです!!!
 横峰さくらちゃんとタメはれますな
 ワタシが気になる点は、トップでのタメが無い!というか、切り替えしがダラシナイ!
 映像見比べればわかりますが、さくらちゃんはしっかりトップが出来ているのに対して、会長はダラーんとしている。いわゆるトップが緩んでいる状態なのかな?と(腕ではなく体が流れている感じね)

③ダウンからインパクトへ
 映像の3打目かな?素振りの形から、どんなイメージで打ちたいのか十分わかります!
 でも球打つときは、体の動きがちょいと早くなっているのかと。
 そのためリリースが遅れてます。つまり振り遅れスライスです。
 それを嫌がるから、突っ込み引っ掛け、→緩んでダフリっていう、ゴルフならではの悪循環を生むんじゃないですかね?
 上手な人のドライバーは、芯のみ綺麗に打痕がついていて、ソールは綺麗!
 あんなスイングに近づきたいですね


さて、ショットは悪くも良くも、スコアがよければ、「今日は良くパーを拾ったな」とか「ドライバーが曲がってもセカンドショットで取り返したな」とか、結局、我々アマチュアのドライバーなんて日替わりなので、競技ゴルフをしている方は、まずショートゲームを磨きましょう!


会長は、誰にも負けない「アイアンマン」でしょ!
だからティーショットはまずまずにして、もっとスコアを作る力を磨きなさい!
自分だってわかってるはずです。
Nろうは、確実にうまくなってますよ。ショートゲーム(あ、バンカーは全美貞風だけど)
だからまずはアプローチとパットを練習しなさい


ちなみにワタシはアイアンショットがある程度よくなり、あと20%(約3~4H)近くパーオン率が高くなればおそらくHDCPシングルにはなれると思ってますが、やはりアプローチは、もう少し上手にならないと!と来年度の目標としています。

72会ラストコール杯(案)

 2011-10-25
おはようございます。会長です。


もう10月終わっちゃいますね。道民ゴルファーにとっては淋しい季節に突入です(T^T)

残りわずかのラウンド機会。72会ラストコール杯と称してみんなでワイワイやりたいんですが、いかがでしょうか


候補は

10月29日(土)
10月30日(日)
11月3日(水祝)
11月5日(土)
11月6日(日)


みなさまのご都合をお聞かせ下さいまし
(^_^)v

理想と現実のギャップ

 2011-10-23
どーも。会長です。

タイトルにもありますように、
練習中、「これだ!」ってひらめいたりしても、
現実うまくいかないこと多いっすよね。


先日のラストコール杯のとき、
とあるメンバーさんが、
ワタシのスイングの悪い点を指摘してくれました。

・バックスイングで左サイド(特に左ひざ)が伸び上がってる
 (結果ギッコンバッタンスイングに)
・トップでコックが垂れたオーバースイングに



タイミングさえ合えば飛ぶかもしれませんが、
それは単なる偶然にすぎないと。。。
確率の高いスイングを目指すのであれば、
必ず改善するべし。との事。

確かに。。。。


先週、夜な夜な練習場では

「左ひざの我慢」
「トップでコックが垂れない」


これを呪文のように唱え、
練習に励んでました。
今までのスイングで染み付いてますんで、
違和感たっぷり。


そして実際のラウンド
10/22 S原氏とその上司とのラウンドです。
場所はエルムCC。


本番ではついつい昔のスイングに戻ってしまうので、
ぜーーーーーったいに
どんなことがあっても
「左ひざの我慢」
「トップでコックが垂れない」
この2点は守り通そう!と決めてました


スタートホールはまずまずの飛びだったんですが、
なんせ不安要素・違和感たっぷり
次第に雲行きがアヤシクなってきました。。。
チカラのないスライス。
ひっかけフック。
チョロ。。。
ドライバーがアッチコッチに行き、
S原氏にも
「会長、今日は背景が林ばっかりですね」
と言われる始末
全然スコアが作れなかったですが、
とにもかくにも最後の最後まで2点を守り通しました。
瀕死の状態でたどり着いた18番のティーグラウンド

S原氏の上司が、見るに見かねて一言。

「うーん。トップでコック入ってヘッドが垂れる傾向にあるね。」


がーーーーーーーん!
 =( ̄□ ̄;)⇒


なんと、今日一日頑張って貫きとおしてきたと思ってたことが、
他人から見ると全然できていなかった!ということ
超ショック。


おかげさまで100叩き。


その日は帰って練習場に直行しました。。。



その晩のスイングを撮影。
それでもやっぱり、オーバースイングだし、
まだ左サイドが伸びて流れてる感じがします。

どなたか、ダメだしを。募集中です。






撮影者はコイツ。
会長Jr

本年度の競技終了!!

 2011-10-17
yameでございます.

先日のラストコール杯にて本年度の競技ゴルフが終了しました.

思えば,一番最初の5月は102点だったような?
6月は,なんとか6位だったような?
7月は,忘れた....
8月は,Aクラスへ昇進して83点で3位!!
9月は,お休み
10月は,98点叩いて下から2~3番目!
ラストコールは,89叩いて中途半端な順位......

思えば,今年は大幅に叩いたり,ベストスコア76を2回も出したり,マサリの難コースでハーフ36出してみたりと,S原氏のように波の激しい年でした.


皆様から「安定しているね」とかミスショットしたときは「めずらしいね」なんて良く言われますが,それはみんなにインプットされた過去の記憶で,今年はこんなにデコボコしたゴルフをしていたんですよ!


話は変わって,ラストコールで我が72会の中で唯一がんばったのがNろう
なんとBクラス2位をゲットしました

自分のHDCP以下で回り,しかも競技で88点は,最高のラストコールになったことでしょう.

表彰式において「え~Bクラス2位はS口さん....」と発表された瞬間,
「お~」という歓声があがり,本人もちょいテレ顔でした.
(ちなみに,「お~」という歓声は,「すげ~」ってよりも,少し驚きが入った「お~」であり,普段から仲良くしてもらっているメンバーさんが,Nろうのことをよく知っているからこその歓声でした)

一生懸命練習した成果が最後に出てよかったな


さて最後に来年度の目標と言いたい所なんですが,それよりも11月に飲み会やりましょう!
「支配人を囲む会」と称して,普段世話になっている支配人をご招待して72会メンバーで飲みましょう!
支配人の都合を聞いて後日また連絡します....

アドレス時の左ひじ

 2011-10-14
なおろーです。




みなさん、アドレス時の左ひじはどこ向いてますか…?





2つの報告です!!

 2011-10-12
KAWAです。

10/10にガトキン杯にYAMA氏とSEKI氏と3名で参加しました。残り3ホールで、ものすごい降雨があり、グリーンが川になったので、途中でプレイ断念となり、表彰はハーフのみでのカウントとなりました。残念でした。

しかし、うれしいことが2つありました。

まず一つ目は、私のHDCPが更新されていて、適正な13.3になっていました。来シーズン最初の月例で一発ツモでの優勝を目指します。

もう一つは、西の5番で、セカンド140yを8Iで2オンして、イーグルのがしのバーディーが取れました。
シーズン終盤に来て、一昨年のスイング感が戻ってきました。他のショットも自分的には「ようやく感覚が戻ったー!」という感じでした。

冬期間も、この感覚を忘れないよう、仕事も繁忙期となりますが、その合間をぬってジムに通い、家の前でひたすら素振りします。

私事のうれしい事の報告でした。YAMEさんも、あまり考えすぎず「基本はエンジョイ・ゴルフで、いきましょうね。

なんでだろう?

 2011-10-10
日曜日、月に一度の月例競技でしたが、スコアはなんと「98!」

しかもOBなし、池ポチャ1回、パット30なのに......
つまりショット全般が悪いんですわ!

ここまでヘタレだと凹みまくりますよ!

ドライバーは、意図と反して左へのチーピン!アイアンは毎回ショート、生命線のアプローチはトップと、すべてがかみ合わないのラウンド

ペナルティなしで8も叩いたホールでは、同伴者のM田氏より「8も叩いたの?なんで?」なんて言われる始末で、その後は構われもしない淋しい月例でした。


どうして毎回同じような事ばかりしているんだろ?
なんで俺はショットが下手なんだろう?
練習ではできるのになんで、本番でできないんだろう?


そんな凹みまくりの私に手を差し伸べてくれたのが、他同伴者のS氏、女性チャンピオンのF川さん、K藤さん達でした。追加ハーフを4人でラウンドしたのですが、お話も楽しく、またがんばろう!という気になりました。


面白かったのがK藤氏!年は同じくらいか年下ののHDCP9.4の実力者!
追加ハーフ終了後にコーヒーを飲みながらの談義中!
「練習では上手くいくのに本番は全然だめなんですよ!」
「月例になると毎回叩くんですよ!」
「仕事を8時間やってるととすると、あとは全部スイングのこととかばっかり考えていて、出張中も上り坂を車で上るってると、あ、左足上のライだ!」とか



「あ、同じ事考えているんだな」と、思いながらもアプローチの考え方とかパットのこととかいろいろ談義できて、これから仲良くなれそうなお方。まだまだ知らないゴルキチなお方がたくさんいるんですな。我がCCCIには!


この談義が終わったのがPM6:00!!
帰り際に、K村先生にお会いしましたが、追加ハーフ終わってから夜遅くまでアプローチ練習していたらしいですよ!Nろう、Yちゃん見習いましょう!
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。